ステーキロッヂ

肉を愛して数十年!肉マニアな店長オススメのおいしい食べ方

肉に惚れ、肉に見初められ、いつの間にか肉屋歴10年以上。肉を見れば焼き方・食べ方を考え、野菜を見れば付け合わせやソースのことを考える、そんな店長直伝のもっともおいしい食べ方を部位ごとにご紹介します!

おいしさを味わい尽くすための6ステップ

24時間×365日、肉のことを考えていると言っても過言ではないロッヂの店長が編み出した、ステーキの本当においしい食べ方をご紹介!厚切りのレアステーキだからこそ楽しめる秘伝の食べ方は全部で6ステップ。1〜6の順で召し上がれば、肉のおいしさを徹底的に味わい尽くせること間違いなし。ぜひお試しください!

岩塩

まずはテーブルの上の見るから岩塩を肉の上に砕いて振りかけて!肉本来の味わいをストレートに実感します。

岩塩 本わさび

続けて、岩塩を振った肉に本わさびを少量添えて。肉の旨味に、スッキリと爽やかなキレが加わります。

岩塩 コショウ

お次は岩塩を振った肉の上から、コショウを。本わさびとは違った爽やかさと辛みが味のアクセントとなります。

燻製塩コショウ

肉本来の味を活かし、一風変わった味わいを生むのは燻製塩コショウ。スモーキーな風味をお楽しみください。

オリジナル生ソース

いよいよ登場!ロッヂ自家製のオリジナル生ソースで肉の旨味と、甘み、酸味のハーモニーを体験してください!

オリジナル生ソース 本わさび

さらに、オリジナル生ソースに本わさびを少量添えて。肉とソースの絶妙バランスをキレの良い後味が締めます。

これであなたもステーキマニア!お気に入りの部位を見つけよう

「メニューを見てもどれを選べば良いかわからない」という方は、まずは自分の好みがジューシー派かさっぱり派か、を見極めるのがおすすめです。「口の中でとろける脂身がやみつき」という方はジューシー派、「脂身はちょっと苦手。赤身肉が好き」という方はさっぱり派。次に好みの柔らかさを見極めます。「口の中でほろほろやと崩れるような食感がたまらない」「噛み締めるたびに溢れ出す旨味が最高」など、こちらも好みは人それぞれ。どちらの食感がお好みかチェックしてみてください。どの部位もそれぞれ違った魅力がありますので、ぜひ食べ比べてみることをおすすめします!

部位別オススメの食べ方

フレッシュロッヂステーキ

フレッシュロッヂステーキ

焼き加減レア〜ミディアム

調味料岩塩、コショウ、ソース

こんな人におすすめ

太りたくないけど食べたい!そんな女子なら200g〜300g

1日の始まりに!朝活ステーキなら200g

いわゆるミスジの部分で、レアで食べたい人におすすめのさっぱり派を代表するステーキです。まずは岩塩を少々、次にコショウを振り、続けてオリジナルソースを少量ずつかけて召し上がりください。一度にたくさんのソースをかけると鉄板の温度が下がってしまうため、少しずつかけると最後までおいしくいただけます。

ジューシーロッヂステーキ

ジューシーロッヂステーキ

焼き加減ミディアム〜ミディアム

調味料ソース、ソース+わさび

こんな人におすすめ

バリバリ働く方のパワーチャージなら400g or 500g

平日ランチに気軽にお肉を食べるなら300g or 400g

とにかくお腹いっぱいコスパ良く食べたいなら400〜500g

肩ロースを使用したジューシー派の代表格です。しっかりとした筋繊維の弾力を楽しむため、焼き加減はミディアムからウェルダンが◎ 噛み締めるたびに肉の旨味が口中に広がります。焼けたらお好みのソースを全体にかけて召し上がりください。塩とわさびの組み合わせがお好きな方には、オリジナルソースと本わさびの組み合わせもおすすめです。

アルピニストのリブロース

アルピニストのリブロース

焼き加減レア〜ミディアム

調味料岩塩、コショウ、燻製塩コショウ

こんな人におすすめ

飲み会帰りの〆ステーキなら300g

脂身が多く霜降りの部位です。脂が多い割にさっぱりと食べられるのが特長で、男性、女性問わずおすすめのステーキです。まずは岩塩、それからコショウを振り、その後は燻製塩コショウで召し上がりください。さっぱりしながらも、岩塩とは一風違った味わいをお楽しみいただけます。

きこりのサーロイン

きこりのサーロイン

焼き加減レア〜ミディアム

調味料岩塩、コショウ、岩塩+本わさび

こんな人におすすめ

とっておきのご褒美肉なら300g

ステーキの王様、サーロイン。リブロースよりもやや弾力があり、ステーキらしい旨味が強いのが特長です。リッチな脂身とオリジナルソースとの絶妙なマッチングをお楽しみください。ごはんが何杯でも進むおいしさで、「これぞステーキ」といった満足感が訪れます。

山ガールのヒレ

山ガールのヒレ

焼き加減レア〜ミディアムレア

調味料岩塩、コショウ、岩塩+本わさび

こんな人におすすめ

女性におすすめのダイエット肉なら200g

ジム帰りに低糖質高タンパク肉なら200g or 300g

サーロインよりも下の部位を使ったステーキです。脂が少なくさっぱりとした口当たりで、独特の柔らかさをお楽しみいただけます。焼き加減はレア~ミディアムの「ちょっと手前」くらいがベスト。まずは岩塩とコショウで、続けて岩塩と本わさびの組み合わせで召し上がりください。脂身の旨味にほどよいキレが加わり、女性でも食べやすい一品です。

山男のトマホーク

山男のトマホーク

焼き加減レア〜ミディアム

調味料岩塩、コショウ、燻製塩コショウ

「THE 肉!」といった印象の骨付き肉は約1kg、約40cm以上という巨大サイズ。リブロースに似た柔らかくジューシーな味わいで、サイズ、味ともに特別感をお楽しみいただけます。たっぷりとした脂身を、岩塩、コショウで実感した後は、燻製塩コショウで召し上がりください。ステーキの憧れともいうべき骨付き肉は、2〜4名様でシェアするのにおすすめです。

黒毛和牛 ランプ

黒毛和牛 ランプ

焼き加減レア〜ミディアムレア

調味料岩塩、コショウ、ソース

柔らかく歯切れの良い食感は「これが赤身!?」と驚くほど。すっきりとした味わいで、あっという間に200gを平らげてしまうおいしさです。レア〜ミディアムレアの焼き加減がおすすめ。まずは岩塩だけで、続けてコショウを振り、本わさびを添え、最後にオリジナルソースで召し上がりください。黒毛和牛のふくよかな香りと味わいを様々な表情でお楽しみいただけます。

黒毛和牛 イチボ

黒毛和牛 イチボ

焼き加減ミディアム〜ウェルダン

調味料ソース、ソース+本わさび

ジューシー派の最高峰。たっぷりとした脂身と、中から溢れ出る肉汁は、永遠に食べ続けたくなるほどのおいしさです。スッと切れる柔らかさは熟成肉ならでは。ミディアム〜ウェルダンに焼き、オリジナルソースを少量ずつかけて召し上がりください。さっぱりとしたソースが脂身の旨味を際立てます。最後は本わさびを添えてスッキリとした後味までお楽しみください。

※黒毛和牛イチボ、黒毛和牛ランプは仕入数が限られているため数量限定となっています。

日本語
日本語
English
한국어
简体中文